ビャンビャン麺用どんぶりが再入荷しました!

【店舗受取り】ジャージャン麺

¥ 1,100

※店舗受取り商品となります。※
商品の受け取りは下記までお願いします。

永代総本店
東京都江東区佐賀町1-1-16-1F
03-5875-9685
MAP https://goo.gl/maps/cDpTWfNCvo5dQWhz9

甘すぎない肉味噌のトロミが麺にほどよく絡んで絶品です。お肉の存在感もばっちりな汁無しビャンビャン麺です。
麺打ちはセルフ形式となります。お好みの太さと長さでビャンビャンしてお召し上がりください。
麺の打ち方は下記の動画で紹介しています。
https://youtu.be/4IrvCbUk3rQ

テイクアウト
最短受取:2020年12月05日 18:00頃

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※営業時間・受け取り店舗についてはこちら

営業時間・お受け取り店舗について

お受け取り可能な営業時間

  • 11:00〜15:00 / 17:00〜23:00
  • 11:00〜15:00 / 17:00〜23:00
  • 11:00〜15:00 / 17:00〜23:00
  • 11:00〜15:00 / 17:00〜23:00
  • 11:00〜15:00 / 17:00〜23:00
  • 11:00〜15:00 / 17:00〜23:00
  • 11:00〜15:00 / 17:00〜23:00
  • 11:00〜15:00 / 17:00〜23:00

お受け取り住所

東京都江東区佐賀1-1-16-1F 西安麺荘 秦唐記 永代総本店

連絡先

03-5875-9685

【ジャージャン麺の作り方】

★★解凍方法・要確認ください★★
商品は冷凍のまま保存いただき、お召し上がりの2時間半前(目安)に冷蔵へ移してください。
その後、常温で10分程置いてから調理してください。
具材は、湯煎または電子レンジで温めてから麺にかけてお召し上がりください。

作り方
材料は、ジャージャン麺のソース・ビャンビャン麺の生地です。
それぞれ解凍後、ジャージャン麺のソースを湯煎または電子レンジで温めてから器へ移しておきます。
麺を打ちます。麺の打ち方は下部を参照ください。
麺を入れ箸でほぐしながら茹でていきます。茹で時間は1分半くらいです。
麺をザルに上げましょう。一本ずつ引き上げず、ザルで掬うように一気に移します。
湯切りをしてからビャンビャン麺を丼へ入れます。
もしあれば、青梗菜など茹でた葉物を添えてもイイですね。
ソースを麺の上へかけましょう。
ジャージャン麺の出来上がりです!
スープ代わりに麺のゆで汁を飲みながら食べると本場感がアップしますよ!

【麺の打ち方】

(ビャンビャン麺 バージョン)
常温または冷蔵で解凍した生地をまな板に並べて、指でしっかり押しましょう。
道具はおうちにある菜箸などでOKです。
生地を上下に伸ばしたあと、真ん中で箸を生地に押し当てて溝を作りましょう。
手のひらを上にして指の上に生地をのせ
親指で軽く支え、まな板の両端くらいまでグッと引き延ばします。
中央に包丁を入れ半分に切ります。
まな板の幅を超えるくらいグッと引き伸ばして…
ビャンビャン!ビャンビャン!力まずリズミカルにビャンビャン打ちましょう。
麺の真ん中から、溝に沿って麺を引き裂きましょう。
人差し指と中指で軽く持ち上げ、イッキに引き裂くのがコツです!
ゆっくり引くとかえって切れにくいので、思い切って引っ張りましょう。

(ベルト麺 バージョン)
常温または冷蔵で解凍した生地をまな板に並べて、指でしっかり押しましょう。
菜箸などで生地を上下に伸ばします。
まな板の両端くらいまでグッと引き伸ばしましょう。
中央に包丁を入れ半分に切ります。
まな板の幅を超えるくらいグッと引き伸ばして…
ビャンビャン!ビャンビャン!これで出来上がりです。
あと5本、同じように打っていきましょう。
基本の手順のように半分に割らない太いままの麺は、まるでベルトのようですね!

【商品詳細】

・品名 ジャージャー麺
・内容量
 麺210g、タレ130g
・賞味期限
 発送日から30日
・保存方法
 -15℃以下で保存
・販売業者
 株式会社ソンメー商事
・原材料
 麺(小麦粉、食塩、打ち粉 / かん水)
 豚肉、しょうが、酒、みそ、テンメンジャン、醤油、うま味調味料、砂糖、ごま油、ネギ油など

Related Items関連商品
  • 【店舗受取り】ヨウポー麺
    ¥ 1,100
  • 【店舗受取り】トマト麺
    ¥ 1,100
  • 【店舗受取り】牛肉麺
    ¥ 1,320